DEFORMの特長

DEFORMは、最先端の数値計算技術を駆使し、金属の材料流れ、工具への負荷状態、熱処理による変形、切削時の切りくず予測など、あらゆる加工現象をコンピューター上でシミュレーションできるCAEソフトウェアです。


ヤマナカゴーキンは、「DEFORM」の総販売代理店として、ソフトの販売から受託解析、アフターサポート、お客様への技術支援などを行っています。
50年以上を誇る当社の技術力で、部品開発に携わるお客様のあらゆるお困りごとに対して、さまざまなソリューションを提供しています。

操作性が向上したGUI

Multiple OperationによりGUIを用意

ツリーによる設定手順管理

対話方式で順次設定を実施

次世代プリ プロセッサ

2D成形 ⇒

3Dモデルへ展開 ⇒

3D放熱 ⇒

3D成形


複数工程や各種の解析(成形/熱処理/切削など)に対応した次世代プリプロセッサ

【2D】 ⇒ 【3D】 コンバートもシームレスに解析

次世代ポスト プロセッサ

フローネット

素材の流れ、折れ込みキズが見えるため

レポート自動生成

レポート自動作成が新たに実装されたポストプロセッサ

ソルバー

大規模解析(100万要素以上)に対応したソルバー

目的に応じて最適な解析手法を選択可能

多彩なテンプレート

forming
forming
forming
forming
forming
forming

より簡単に解析設定を可能にするテンプレートを用意

実験計画法(DOE)/最適化

設定パラーメータの上限下限を指定するだけで、DEFORMが自動的にパラメーターのサンプリングから複数解析実行、結果の分析までを行います。
各パラメーターの出力への影響度合いを分析することができます。

©Copyright 2017 Yamanaka-Eng Co., Ltd. All rights reserved.