新着情報
News

MF-TOKYO2019へ出展いたします。


展示会

「MF-TOKYO2019」が、2019年7月31日(水)から8月3日(土)までの4日間、東京ビッグサイトにて開催されます。
当日は、たくさんのお役立ち情報をご用意し、スタッフ一同、たくさんの方のご来場をお待ちいたしております。
ご多忙中大変恐縮ではございますが、ぜひこの機会にお立ち寄りください。

【見どころ・展示内容】
工法開発 鍛造二段ヘリカル
自動車の電動化が進む中、あらゆる部品を軽量化することが大きな課題になっています。弊社では、長年培ってきた設計開発力と豊富な鍛造部品開発の実績で、軽量化のアイデアをご提案します。
本展示会では、精密歯形成形、深穴成形、板鍛造など、複動プレスを使った “夢の 1 ショット成形” の開発事例をご紹介します。

圧電式荷重センサー(ボルト型)「PiezoBolt」
PiezoBoltは、ボルトの中にピエゾ素子を埋め込んだ圧電式荷重センサーです。
既設のボルトと取り替えるだけで、その部位における荷重変化を高感度で計測できるため、設置された機械や設備の異常検知、製造工程における工具や被加工品に生じる不良検知に役立ちます。

総合加工シミュレーションシステム「DEFORM」
部品開発の現場には欠かせないツール、CAE。実績No.1のCAEソフト「DEFORM」は、塑性加工、熱処理、切削など、あらゆる工程で設計者の皆さまをお手伝いします。
鍛造開発メーカーでもある当社は、解析だけでなく鍛造に関わるお困りごとにも、経験豊富なエンジニアが課題解決まで導きます。

※「MF-TOKYO2019」に関する詳細は、公式サイトよりご確認ください。

新着情報TOPへ戻る

お問い合わせ

contact

弊社製品、サービスについて、ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
弊社営業拠点に直接ご連絡いただく際は、こちらで連絡先をご確認ください。

お問い合わせ

Top